FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
10.31

専用通路

Category: 土地・敷地
建築物の敷地は都市計画区域である場合、道路に少なくとも2m以上接しなければなりません。敷地が道路に長く面している場合は問題ないのですが、何メートルかの路地を介して道路に面していることがあります。これを専用通路とか路地上敷地などと呼びます。
この場合、路地の奥行きに対して幅の指定がされていることが多く、こちらも行政によって規制値が変わりますので前もって調査が必要です。
こういった路地状敷地は嫌われることも多いのですが、店舗などに利用するのでなければ、道路から少し離れることにより騒音から逃れられたり、プライバシーが確保できたりするので、土地の値段も安く設定されており、専用通路部分に車が停められるスペースがあるなら、むしろ一考する価値はあると私は考えます。
良質な住まいを作るためにはやはりお金がかかります。
土地の代金に多くの費用をかけた場合、建物に廻せるお金が減ってしまいます。
住宅の場合、店舗と違って土地がお金を産んでくれることはありません。
昔のように土地が値上がりし続けるのならいざ知らず、最近のような状況ならもう一度住まいとして良いのかそうでないのかという観点で見直してみましょう。
大きな道路に面しているほうが居住環境にとっては悪いこともあると思います。

FC2 Blog Ranking
↑ブログランキングに参加しています。クリックお願いします。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。